*くるてぃぷ LIFE*

毎日の生活に ほんの少しの良いヒント (tips) を プラスしよう

【瞑想】簡単な呼吸法「あおん発声」でストレス解消!

f:id:nice_creators:20180510111436j:plain

 

こんにちは。まいかるです(^^)*

 

 

GWが終わって、みなさん一気に学校・仕事モードですね!

休み明けの初日は仕事に行くのが本当しんどかった!

布団の中での葛藤といったら、まぁ〜すごかったです(笑)

 

 

仕事に行ってしまえば1日何とかなるもんですけど、

やっぱりストレス?疲労?

 

 

なんとなく体がだるくて、これって5月病でしょうかねヾ(´ε`;)

みなさんは大丈夫ですか〜?

 

 

今日は心がお疲れの方におすすめ!【瞑想】に関わる記事です。

誰でも簡単にできる【発声法】でストレスを解消しちゃいましょう

 

 

 

 

【あおん発声法】のやり方

 

やり方はとっても簡単!

*声を出すので、声を出しても恥ずかしくない環境でお試しくださいね*

 

1.椅子に座って体を楽にし、目をそっと閉じます。手は太ももに置きます。

 

 

2.鼻でスーッとゆっくり息を吸って、口からゆっくりと息を吐く感じで

「あ〜〜〜」

この時【胃が振動するようなイメージで】息を吐きます。

 

 

3.同じ呼吸法で次は

「お〜〜〜」

【肺が振動するようなイメージで】息を吐きます。

 

 

4.同じ呼吸法で最後は

「ん〜〜〜」

【後頭部(頭蓋骨)が振動するようなイメージで】息を吐きます。

 

 

 

以上!!(d゚ω゚d)

 

 

とーっても簡単ですよね!

声を出す時は、無理に大きい声を出そうとしないで、静かに心を整えるように出せばOK!

 

 

人がいる場所でやっていると、変な人になるので注意(笑)

 

 

疲れを感じた時、仕事や勉強、家事などの合間にリラックスしたいな〜

と思った時など、

1日に数分行うだけで、心がリラックスできますよー

 

 

【あおん発声】をやってみた!

 

さっそく一人の時にあおん発声を試してみました。

 

 

自分なりに分かったポイントや感想です。

 

 

・低い声を出したほうが体が楽になる気がする

普段のトーンより高い声を出そうとすると、変な意識?というか

体に力が入ってしまって、体も心も落ち着かない!!

 

 

ため息をついた時って、自然と体からフッと息が抜ける感じありますよね?

そんな感覚で体を楽に息を吐くと、普段の声のトーンより低めの声が出ます。

 

 

あおん発声の時もそんな感じがおすすめですよ(´・ω・)/

 

 

・振動のイメージはなんとなくでいいのだ!

胃や肺が振動するイメージって難しい!

どこだ?なんて考えすぎたら落ち着かないので、「うん、この辺かな〜?」

程度でそこまで考えなくてOKです

 

 

実際に声に出してみると、あら不思議!

「あ」「お」「ん」でそれぞれ振動している部分が違うんです(ノ゚Д゚)ノ

本当にそれぞれ「胃」「肺」「頭蓋骨」の辺りがブルブルしてるような

感覚になれました〜!

 

 

・3つの発声後、体が少しスッキリ!

自分的には「ん〜〜〜」が気持ちよかったです(笑)

 

 

 

これ面白い!!

みなさん、ぜひお試しくださいね〜(◎´∀`)ノ

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また。 

 

 

▼こんな記事も書いています

 

www.kulutip-life.com

 

www.kulutip-life.com

 

www.kulutip-life.com

 

 

f:id:nice_creators:20171004174533p:plain