*くるてぃぷ LIFE*

毎日の生活に ほんの少しの良いヒント (tips) を プラスしよう

【レビュー】頬にできてしまったシミを消すには?実際にアンプルールのトライアルを使った感想・口コミ

 

鏡を見て頬のシミを見つけた瞬間、あまりのショックにものすごく落ち込みますよね。しかも、顔の正面ど真ん中!そんな目立つところにシミがあったら・・・。

 

わたしもつい最近、頬にシミができているのを発見し、かなりのショックと焦りを経験しました(;;)

 

もともと肌が弱く、紫外線のダメージを受けやすい肌質で、ホクロが増えたり、そばかすが少しできたりするのは気になっていたのですが、シミは大丈夫だと勝手に思っていたところもあり、完全に油断していましたね。

 

 

いろいろ調べた結果、アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズが気になったんですが、意図的に作られたようなサイトが多くて、本当に効果があるのか疑問!

ということで、美白化粧品のトライアルセットを試すことにしました。

 

 アンプルールってどんな化粧品?

美白化粧品のほとんどは「シミができないように予防すること」を目的としているものです。一方、アンプルールは「予防+すでにできたシミを薄くすること」を目的とした美白化粧品なんです。 

 

まず、自分はどんな目的で美白化粧品を使うのか。できたシミを消したいのに、シミを薄くするための有効成分が含まれていない美白化粧品を使っていては、なかなか効果が出ませんよね。そこを間違えないように、自分の悩みに合ったものを選んでくださいね。

 

アンプルールの成分について

アンプルールには2つの「ハイドロキノン」という有効成分が含まれています。

 

配合成分
新安定型ハイドロキノン → できてしまったメラニンを攻める
 
ハイドロキノン誘導体 → メラニンができる前に防ぐ
 
ハイドロキノンは一般の美白成分の約100倍の美白効果があると言われています。
でも、100倍って聞くと強すぎるのではないかと不安になりますよね。
 
わたしも肌が弱い方なので、いくらシミに効くからといって副作用や肌トラブルが起きたら意味がないし、使うのが怖いなという思いもありました。
 

敏感肌の方でも安心して使える、マイクロカプセル処方

シミの部分にスポット使いする「スポット集中美容液 コンセントレートHQ110

こちらに配合されている新安定型ハイドロキノンは、マイクロカプセル処方になっています。シミに対して少しずつハイドロキノンを放出し、浸透パワーとスピードをコントロールしながらアタックしていく仕組みなので、一気に肌にハイドロキノンが触れることはありません。敏感肌の方でも安心して使えると思います。

 

正しい使い方をすれば、ハイドロキノンも怖くない

「スポット集中美容液 コンセントレートHQ110」は2.5%という高濃度のハイドロキノンが配合されているので、夜のみ&シミが気になる部分のみで使います。 

塗った部分に紫外線が当たると、そこが新たにシミになる可能性があるそうなので、必ず正しく使うようにしましょうね。

 

実際にトライアルセットを使ってみました

f:id:nice_creators:20171002142356j:plain

f:id:nice_creators:20171002142349j:plain

ラグジュアリーホワイトシリーズの4点の他に、クレンジングミルクのサンプルとアンプルールについての冊子がいくつか入っていました。

 

f:id:nice_creators:20171002142414j:plain

お手入れガイドも付いているので、とっても分かりやすいです。

 

 コンセントレートHQ110(スポット集中美容液)

洗顔後に一番初めに塗るもので、次に化粧水を塗ったら周りに流れちゃうんじゃないかな?って心配だったんですが、シミ部分にしっかりと密着するので、その心配はいりません。少し硬めのジェル状のテクスチャーです。

 

今回これを使いたくてトライアルセットを買ったので、シミに効いてくれるのかな?と思ったら、ちょっとワクワク♬

個人差はありますが、顔全体には使わないので、一回に使う量はほんの少しです。トライアルセットを使い始めて1ヶ月経ってもまだ残ってますよ〜!

 

 

ローションAO Ⅱ(化粧水)

こちらにも低い濃度でハイドロキノンが配合されていますが、保湿成分のセラミドもしっかり配合されているのが嬉しいです。透明で少しとろみのあるテクスチャーで、塗った後はしっとり感がありました。

 

わたしは乾燥肌なので、年中かさつきが気になるタイプなんですが、使い方ガイドにあるように2回なじませることで潤い感がありました。それでも、乾燥肌にとってはこのままではもちろん物足りないので、乳液などと合わせて使わないとダメですね。

 

この化粧水も1度で500円硬貨大×2の分量を使ってますが、まだ半分くらい残ってます。

 

薬用アクティブフォーミュラ Ⅱ(薬用美白美容液)

こちらは顔全体に使える美白美容液です。ハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体が配合されているので、メラニンの生成を抑えてくれて、美白予防が期待できます。

スーッと伸びる水々しいテクスチャーで、顔全体にもなじませやすかったです。シミができやすい頰などは意識してしっかり塗るようにしまいます。

 

顔全体に塗るので、トライアルセットの中では一番減りが早いです。

 

 

 エマルジョンゲルEX(美容乳液ゲル)

これは使ってみてけっこう気に入っています。

乾燥肌のくせに、塗った後にべたべたするのは嫌いで乳液は好き嫌いがあったのですが、こちらはゲル状なのであまりべたつきません。見た目はこってりしているのに、塗ってみるとスーッと伸びて塗りやすいです。これを最後に塗ることで、次の日の朝起きた時にもお肌がふっくらしていて嬉しいです(^^)*

 

目や口の周りなど乾燥しがちな部分は意識して塗っていますが、これまた長持ち!あとどれだけ使えるのやら?というくらい、まだまだ半分以上残ってます。

 

副作用や肌トラブルは・・・?

敏感肌で合わない化粧品を使って、これまでにかぶれたり、ブツブツができて赤くなったり、いろいろな肌トラブルを経験したわたしでも、使用して1ヶ月、今のところ一度も肌トラブルが起きたことはありません。

 ※個人の感想なので、心配な方はパッチテストなどをまず行ってくださいね。

 

さて、肝心のシミへの効果は?

 

f:id:nice_creators:20171002151220j:plain

恥ずかしいので、写真はちょっと小さめに。

頰のど真ん中にけっこうな大きさのシミがあるの見えますか?すごく濃くはないように見えますが、そこそこの存在感ですよね(;;)

生理前にはさらに濃くなったりして、時期によって多少見え方が違うのですが、これはつらいです。

 

そして、これが使い始めて16日目の写真です。

分かりづらいですが、もやっと広がっていたシミの範囲がだいぶ小さくなって、色も薄くなったように思います。

まだ肉眼で見てもシミはあるんですが、使い始めた頃よりは目立たなくなっています。シミの大きさや濃さで個人差はありますが、わたしは徐々に効果が出ているのを感じていますよー!

 

f:id:nice_creators:20171002152257j:plain

 

まだ、トライアルセットが残っているのでなくなるまでとりあえず継続してケアしていこうと思います。

 

 

▼▼ こんな記事もあります ▼▼

 

www.kulutip-life.com

 

www.kulutip-life.com

 

www.kulutip-life.com

 

 

f:id:nice_creators:20171004174533p:plain